本文へスキップ

東京都内でのスイミング・プライベートスイミング 3スイム

電話でのお問い合わせはTEL.070-6574-0145

(「ライクイット」が電話応対いたします、スリースイムとお伝え下さい)

水泳用語comp

 スイミング用語




 ■練習メニュー実用編

  
  【泳法】
  ●Fly (フライ) バタフライ
  ●Ba(バック)   背泳ぎ
  ●Br(ブレスト)  平泳ぎ
  ●Fr(フリー)   自由形
  
  ●IM(アイエム)個人メドレー
  
  
  ●up
  w-up
  warming up(ウォーミングアップ)
  ケガ予防や動きをよくするために
  身体を温める練習
  
  ●K
  Kick(キック)  
  足の動作練習
  
  ●P
   Pull(プル)
  手の動作練習
  
  ●Drill(ドリル)
  泳ぎの特定の部分の矯正や
  強化を行う練習
  
  ●M-swim
  Main(メイン)
  おもだった、主の練習
  
  ●Loosen(ルースン)
  乳酸の除去や気分転換を目的とする練習
  
  ●SM-swim
  Sub main(サブメイン)
  おもだった練習その 2、副の練習
  
  ●Reinforcer (レインフォーサー)
  副の練習、補強
  
  ●Down(ダウン)
  整理運動、身体を解す最期の練習
  
  ●Dive(ダイブ)
  飛込練習、飛込を入れた練習
  
  ●on-board (オンボード)ビート版あり  
  
  ●no-board (ノーボード)ビート版なし  
  
  ●S1
  StyleOne(スタイルワン)
  自分の専門種目
  
  ●cho
  Choice(チョイス)
  好きな泳ぎを選んで
  
  ●H
  Hard(ハード)
  早く泳ぐ、ダッシュ
  
  ●E
  Easy(イージー)
  綺麗にゆっくり、疲れを除去するように
  
  
  
  
  ●Form(フォーム)
  泳ぐ形、フォームに気を付けて
  
  ●Scar(スカー)
  スカーリング
  
  
  
  
  
  ■強度編
  
  ●A1(Aerobic)
  血流を良くすることが主目的
  up down formに
  脈拍:〜120/分
  
  
  ■EN1、EN2、EN3(Endurance)
  持久力アップ
  
  
  ●EN1 基礎的な持久力
  脈拍:120〜140/分
  
  
  ●EN2 ミドルスピードでの持久力
  脈拍:140〜160/分
  
  
  ●EN3 ハイスピードでの持久力
  脈拍:160〜180/分
  
  
  
  ■AN1、AN2、AN3(An-aerobic2)
  スピードアップ
  脈拍:MAX
  
  
  ●AN1 無酸素運動で乳酸を生成し、耐えれる身体を作る
  
  少し長めの休みを取りながら
  ハイスピードでの運動を繰り返します。
  耐乳酸のトレーニングになります
  
  
  ●AN2 試合レベル
  
  しっかりと休みも取りながら泳ぐようにし
  耐乳酸トレーニングにしましょう
  
  
  ●AN3 MAX 筋肉や神経への刺激を与える
  
  試合以上のスピードで
  25mなど短距離で行ないます。
  耐乳酸というよりも筋肉や
  神経の反応速度を上げる事
  パワー向上を主目的にしています
  
  
  
  

 水泳用語

  
  
  
  
  
  
  
  
  
子供スイミング






information

3スイム(スリースイム)



【麻布オフィス】
〒106-0047
東京都港区南麻布2-2-3


【目黒オフィス】
〒153-0043
東京都目黒区東山1-32-2


【池袋オフィス】
〒171-0014
東京都豊島区池袋4-25-9


電話お問い合わせは
【ライクイット】が承ります


【事務局】
070-6574-0145


港区オフィス
03-5843-8669


ライクイットメール